検索

死にたくなったとき

野良猫のみーこ。です。


人は人生の中で一度は死にたいと思う事があるのではないかと思うくらい、死にたいと思う人が多い気が致します。


私も何度か死にたいと思った事があります。


でも今は生きていて良かったと思えるようになりました。


辛い現状から抜け出すことが出来ない人が多く、誰も助けてくれず、最後には死を選んでしまう。


そう、誰も助けてくれない人が多いのです。


大きな問題であり、相談室が数多くあっても相談できない人が多く、孤独に亡くなられる人が多い気が致します。


自分独りで戦うしかないのです。


死ぬ勇気があるのなら、その戦いから逃げて欲しいのです。


逃げる事は不可能だと思っている人や、死んで罪を被せてやろうと思っている人もいるかもしれません。


でも、私は逃げて欲しいと思うのです。


逃げて生きる道を選んで欲しいのです。


全ての人に幸せというものを味わえる世界になってほしいと願っています。


逃げて、幸せに暮らせる場所で暮らして欲しいです。


でも、この世界には国境や法律があって行きたい場所へ簡単には行けません。


そのお陰で守られてもいますが。


今よりももっと自由に生きられる世界になって欲しいです。


その為には世界全体が平和にならなければなりません。


世界には生きたくても生きられない人が、今もまだ多くいらっしゃります。


日本は平和ですが、命の大切さを忘れてしまっている人が多くなってきている気が致します。


人生は一度きりと言いますが、生きてさえいれば何度でもやり直せると私は思います。


どこかであなたを待っている人がきっといます。


それを見つけるのはあなた自身にしかできません。


この世界には辛くて悲しい事が多いです。


でも、死ぬ勇気があるのなら、生きる希望を持って欲しいのです。


人生はたったの100年程です。

今死ななくても、いつか死にたくなくても死ぬのです。


最期まで生きてみて、どんな人生だったかを振り返ってみるのもいいのではないでしょうか?


今を乗り越える勇気と、未来への希望を捨てないで生きて欲しいのです。


どうか、一人でも多くの人が生きやすい世界になりますように。



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

野良猫のみーこ。です。 悔やんでも悔やんでも、もう過去に戻る事は出来ません。 いくら責めても、失ってしまったものは戻っては来ません。 1番近くに居た人が、1番悔しくて悔しくて、でも責められて責められて、責任はとてもとても重いと思います。 とても責任は重い事だと思いますが、その人を責めて、その人に何を求めるのでしょうか。 その人に自ら命を絶ってほしいのでしょうか。 その人が命を絶てばその人の責任は無

野良猫のみーこ。です。 自分が思う事を色々書いておりますが、人それぞれ様々な意見があると思います。 人の意見を聞き、意見を変える事は全く悪い事ではないと思います。 もしくはやっぱり自分はこう思うと意見が変わらない事もあるかと思います。 人の意見を聞くという事はとても大事な事だと思います。 私は自分に自信がありません。 ネットに当たる占い師として紹介してくださっている方がいますが、生まれ持った鋭い霊

野良猫のみーこ。です。 大変暑い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか? さて、この度はお休みのお知らせです。 対面占いも9月と10月はお休み致します。 11月に再開する予定です。 11月からはご紹介の方がいらっしゃらない新規の方も受付を再開致します。 とても悲しい出来事が起こり、胸が痛く何とも言えない日々を過ごしております。 皆さまお一人で悩まれないで、何かお力になれる事があればと思